おさんぽ日記

浦和レッズ 旅行好きによる日記blogイタリア風味

#------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#20040410 イタリア旅行その5

イタリアのスリはすごいらしい。
かなりの腕らしく気づかないうちにお財布を持ってかれるらしい。
そんなスリが多いといわれるのは駅、電車、バス。

が、私と友人はそんなことは気にもとめず(かばんは常にたすきがけで前にかかえてる)
駅に行った。ホームまではお金を払わずとも誰でも入っていけるので、
ちょっと恥ずかしいが記念撮影。
電車にのると外国にいけるというのがすごい!
駅地下はちょっとしたショッピングモールになっていて、地元の人が買い物をしていた。

そして、地下鉄。

スリが多い

という情報にもめげず何度ものった。
1回1ユーロ。
しかし、改札口はない。切符がないと膨大な罰金をとられるらしいが、現地の人が切符を本当に買ってるのかどうかは疑わしい。

観光客もかなり多く電車はかなり込み合っていた。
私と友人はバックをしっかりと抱え込んだ。
するとだ、
隣の車両から赤ちゃんを抱えた女の人が歩いてくる。
特徴的なロングスカートは間違いなくジプシーちゃん!彼女は手を出し、何か言って歩いていた。お金ちょうだいと言ってるのだろう。しかし、乗客は動揺するようなことはなく完全無視。おそらくよくあることなのだろう。電車の中で物乞いなんて日本では考えられない。

しばらくして、車掌さんからの車内放送が流れた。乗客が一斉に
「はあ~~~」
と超特大のため息をついた。
次の駅で乗客がぞろぞろと降り始めた。
「なに、なに???」
と友人と二人、状況をつかめないでいると中年のおばちゃんがジェスチャーを混ぜながら何か言ってきた。
この駅で降りなければいけないらしい、
ということがわかった。私はおばちゃんに
「ここで終点?」
と日本語で聞くとおばちゃんはうなづいてくれた。言葉はわからないが通じたらしい。
ホームで再び電車を待った。
数分後、きた電車に乗り込もうとすると
アコーディオンの音と男の歌声が車内から聞こえた。
さきほどのおばちゃんが、私たちをそのアコーディオン男(笑)から遠ざけてくれた。
親切なおばちゃんだ~。
で、そのアコーディオン男。
さっきの子連れのジプシーちゃんと同じく乗客に完全無視されていた。
車内にやたら明るい音楽が響いていた。

結局、スリに遭うことなく無事に地下鉄の旅は終わった。
ヒトによってはちょっと怖い体験になるのだろうが
私と友人には面白い体験だった。
スポンサーサイト

Comment

#20050623 

はじめまして、misaeさん!
私も数回イタリアに行ったことがあるので、このブログを読んで、一人でうなずいていました(笑)
私はスリにあった経験がないのですが、私の母が知らないうちにかばんを切られて、お財布だけ盗まれるという経験がありました。
カードはすぐ止めたそうなのですが、現金は帰って来ず、かなり落ち込んでいました。
私もイタリアのブログを書きはじめたのですが(かなり更新ばかりして、〃イタリア〃から検索すると、私のタイトルが連続で記載されていて、恥しいばかりです(笑)
この出来事はまだ書いていなかったので、後日詳しく書こうと思います。
いつ書くか分かりませんが、良かったら遊びに来てやってください(*^^*)ノ

#20050623 はじめまして

はじめまして、かずさん。

コメントありがとうございます。
イタリアのスリはかなりプロ級みたいですね。

まあ、日本は電車で熟睡しても平気なくらい安全なのでびっくりしますよね。
ヨーロッパはどこもそうみたいですね。

Please Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://misae710.blog12.fc2.com/tb.php/30-9b5f85dd

  HOME  

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

misae

misae

20代会社員
<趣味>
★旅行  旅行貧乏。アジアリゾート大好き。
★映画  古いのから新しいのまでOK
★スポーツ観戦  サッカーなら浦和レッズ。野球も好き。
★ゲーム、漫画  RPG中心。
★語学  イタリア語、フランス語に興味。もちろん話せる段階ではない。


-天気予報コム- -FC2-

人気blogランキングへ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。