おさんぽ日記

浦和レッズ 旅行好きによる日記blogイタリア風味

#------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#20061116 更新

久しぶりに更新。

別の日記に書いていた映画の感想をアップしました。
スポンサーサイト

#20061116 リベラ・メ

木曜洋画劇場

チェ・ミンス主演の、放火魔対消防士の話。
オールドボーイで不気味だったユ・ジテも出てたけどこの映画では若手消防士。あの役者さんは演技派だね。
チェ・ミンスが渋くてかっこよかった。
放火魔がかなり不気味で恐ろしい。


怖かったTT
さすがに、韓国映画って激しいね。
人が火だるまになったり、死体や
迫ってくる炎がリアルで
話の筋は正直よくわからなかったが
迫力に圧倒されてお口ぽかんと開いてしまった。
火災鎮火後の現場で、タバコ吸ってる消防士たちにもびっくり。
怖いよ 怖いよ。。。。

消防士は、訓練された韓国兵そのものって感じ。
終わった後に知ったのだけど
あの映画、CGなしの本物の火も使ってるのだとか・・・

韓国の俳優命がけだ・・・・。

#20061116 トゥームレイダー2

オペラ座の怪人が出てるというので
頑張ってテレビで見ました。

あの変な吹き替えの声にイライラ。
でも。英語だと完璧にわからないし(語学力ゼロ)


どんな格好してても
私の目にはファントムにしか見えない。
かっこええよ ファントム。



でも、
なんだろう あの面白いところがまったくない駄作。
映画館で見たら途中で帰ってる。
主人公の行動が意味不明。
アクションシーンが多すぎておもしろくない。

#20061116 デスノート 完結編

前編は見ていないけど
特に支障はなし。

ハラハラどきどきラストが気になるつくりで
おもしろかった。

#20061116 ゲド戦記

想像していたほど悪くはなかった。
たぶんハウルと同じくらい。

ただ、長い小説のあらすじを映像でみてる感じで
世界観の説明が全くないからちょっとついていけない。
監督はメッセージをこめてるっていうのは伝わってくるんだけど
イマイチまとめられずに話が終わっちゃったよ。

まあ、街の景色なんかはジブリらしくきれいでよかったけど。

世界名作なんたらのアニメみたいで
ちょっと道徳っぽかった。
かといって幼児が見るには難しすぎるかも。

#20061116 スーパーマン

スーパーマンの新作を見た。


長い上に面白くなかった・・・・


久しぶりに「金返せ」レベルの映画・・・
やっぱりアメリカのあの手の映画ってこんなものか。
同じアメコミでもスパイダーマンとバッドマンは好きなのになあ。
今回の映画のストーリー作った人が下手なのかも。

#20061116 トリノ、24時からの恋人たち(Dopo mezzanotte)

妙に現実的なんだよね、イタリア映画。
男2人と女の子のラブストーリなんだけど、
甘いだけじゃないのがイタリア映画らしいところ。。
ヒロインの女の子がヴェリーショートですごく綺麗な顔。
女の人から見てかっこいいな~っていうビジュアルだった。
舞台になってるトリノの映画博物館は行った所だったので
不思議な感じだった。映画見た後、行きたくなるような話だった。
出てくる男二人が子供っぽいところもあったりでちょっとかわいいw
今見たら、公式サイトにはなぜかネタバレ満載なのでご注意を。
しかし、イタリアで生活するのって本当に大変だよね。経済的に。

#20061116 太陽

太陽は昭和天皇が主人公の話題の映画。
イッセー尾形が天皇役。顔が似てた。
日本で公開されるかイロイロな問題で微妙だったらしいけど
公開されてよかった。
日本人でも(日本人だからこそ?)難しい題材だけど
ハリウッド映画に出てくる日本人を見る違和感はあんまり感じなかった。よく調べたなあ、ロシア人なのに。自分自身昭和天皇のことよく知らないからなんともいえないけど。
派手なシーンはなく
天皇と周りの人で話が進んでいくので舞台を見に行ったような感じの映画。

#20061116 父親たちの星条旗

硫黄島2部作のアメリカ人編を見に行きました。


私は全然知らなかったんですが
アメリカで有名な写真があって
星条旗を山の上に立てている写真が有名になって
なぜかアメリカ人が旗を立てた彼らを英雄ともてはやして
彼らは国債金集めツアーに引きずりまわされるって話。


ものすごいクライマックスがあるわけでもなく
淡々と話が進んでいくので
クライマックス勝負の韓国映画を見た後だと退屈・・。
戦場のシーンはリアルだけど、戦中戦後の話が中途半端に出てきてよくわからなかった。


いつも思うんだけど
なんで戦争映画に出て来るアメリカ軍の兵士は
下ネタばっかりなの?なんかギャグを言う時もそのネタばっかりだけど、全然おもしろくない。

#20061116 トンマッコルへようこそ

見てきました。

音楽が久石譲なのでジブリ風味。

途中まで笑わせてくれるシーン満載。
戦争映画だけどファンタジー
なかなかいい映画でした。

  HOME  

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

misae

misae

20代会社員
<趣味>
★旅行  旅行貧乏。アジアリゾート大好き。
★映画  古いのから新しいのまでOK
★スポーツ観戦  サッカーなら浦和レッズ。野球も好き。
★ゲーム、漫画  RPG中心。
★語学  イタリア語、フランス語に興味。もちろん話せる段階ではない。


-天気予報コム- -FC2-

人気blogランキングへ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。