おさんぽ日記

浦和レッズ 旅行好きによる日記blogイタリア風味

#------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#20051130 染色体

Yahoo に載っていた記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000004-san-pol

彼らは皇室典範の勉強会のはずが、
なんで「Y染色体」について語り合ってるんだ?


しかも、
「皇室には、(初代)神武天皇以来、Y染色体という刻印が連綿と受け継がれてきた。・・・」

って言ってる生物学の専門家がいる。




スポンサーサイト

#20051129 伊東への旅

懸賞が当たったので静岡に行ってきた。

途中、箱根に寄り紅葉を楽しむ。11月の終わりだというのに
まだちょっと早いかなあなんて思うくらいの紅葉。


宿泊したのは伊豆一碧湖ホテル


海外のリゾート地に来たような感じの部屋で
湖の側の美術館付のホテルなんて
我が家には似合わないなあ・・・
と思った。

香水美術館があり、そこで歴史上の有名人の香りを体験することが出来た。
ナポレオンが凄く臭い。
ナポレオンの奥さんも臭い。
唯一これは大丈夫だと思ったのは楊貴妃。
お香の香りだったからだろう。

夕飯は懐石料理。

実は
一品ずつ出てくる和食は初めて。
和食と言えばテーブルに全部並ぶものかと思っていたけど
正式にはこっちだったのか。

帰りのお昼にレストランで刺身定食を頼んだら
マンボウが出てきた。
あの頭しかないマンボウ。
味はブヨブヨしたイカ。
イカ嫌いの私には、受け入れられなかった。











一碧湖ホテル

#20051128 ティムバートンのコープスブライド

ティム・バートンのコープス ブライド@映画生活
・2005 イギリス




今年初の立ち見でした。

1時間半くらいなら許容範囲かな。
1ヶ月以上前に買ったチケットなので
いつまで公開されてるか不安だったけど、
人気があるらしくチケットが無駄にならずに済みました。


声の主演はジョニーデップ。
でも、正直ジョニ-デップがどんな声をしているのか覚えてません。

ティムバートンの作品なので
キャラクターが個性的でしかも魅力的。
死後の世界っというと怖いイメージがあるけれど
不気味なはずの死体の花嫁もコミカルでかわいらしく見える。

ストーリーはそれほど変わっているわけではなく
わりとシンプルなので
安心した見れる映画だと思う。
ひねりがないという感想を持つ人もいると思うけど。






#20051125 瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴のドラマを母と一緒に見ていた。

美人でもないのに、なぜそんなにモテモテなんだろうね

と謎だったからだ。

ドラマだと、宮沢りえと阿部寛の組み合わせだったので
美男美女の不倫のお話になっていたので
出家するまでに追い詰められた
ドロドロした感じがあまりわからなかった。

あのように自分の本能のままに
情熱的に生きていけば 楽しいだろうけど
私には出来ないし、理解はできない。

女の人でも
自分の子供に対して、
執着が全くない人がいるのかと、少し驚きだった。

#20051121 タダ飲み

毎年 ボージョレがあーだこうだと、この季節に話題がのぼるけど
今年は最高の出来だ、って毎回言ってる気がするのは気のせいなのか

イタリア料理のレストランに行って
ワインを頼もうとしたら
今日はボージョレがサービスということ。

イタリアンレストランでボージョレがサービス
っていうのもちょっと不思議な気がする。

フランスワインってどうも胃がやられそうな濃厚な感じで
飲みにくいのだけど
ボージョレは飲みやすかった。
そのへんが、人気のある理由なのだろうか

#20051116 蝉しぐれ(ネタばれ)

蝉しぐれ (邦画)

蝉しぐれ@映画生活




蝉しぐれ


日本の四季カレンダーを見ているような美しい景色。
時間かけて撮ってるんだろうなあと思う。
あの自然は癒されるね。
どこか田舎に旅行に行きたくなるような映画だった

子供時代の役者はあまり演技が上手くないが
雰囲気があっていてよかった。
特にふく役の女の子!

ただ、どうもラストが嫌いだ

ふくが
「文四郎さんのお子が私の子で、私の子どもが文四郎さんのお子であるような道はなかったのでしょうか」


それに対して文四郎が
「それができなかったこと、
 それがし、生涯の悔いとしております」
と答える。

この彼の言葉にムカムカした。
今はもう妻子がいて幸せにくらしているのに
何十年前の初恋の女の子のことを今更未練たっぷりに・・・


冷めた私には
向いてないのね。純愛関係の映画は。。

#20051116 アカデミー

「皇帝ペンギン」がアカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミテートされたらしい

あんな薄いストーリーなのに賞の候補に選ばれるのか・・・!

映画の評価って分からないな。


#20051115 義経

義経がやっと平泉に行く決心をした。


平家が滅亡してから急激につまらなくなり始めた大河ドラマ。
気になるのでまだ見ている。
大河と言うよりファンタジー、RPG.

見るたびに
義経って馬鹿だなあ・・・
家来にも頭のいいやつはいないのか?

って思う。

#20051110 ロッテとサムスン

今年からなのか?
野球のアジアシリーズ。

ロッテ対サムスンって、
韓国対決みたいだなあ

しかも、サムスンの監督は中日にいたアンパンマン。
名前、忘れたよ。
抑えのピッチャーやってたよなあ。

テレビ中継で、バレンタインをあんまり映さないでほしい
ツバはいてる場面が何度も映って不快だ・・

#20051106 ヴェニスの商人


公式サイト http://www.venice-shonin.net/
ヴェニスの商人@映画生活
主演 アルパチーノ
英語圏での初の映画化



新訳 ヴェニスの商人


アルパチーノ、ジェレミーアイアンズ、ジョセフファインズという私にとっては、かなりツボにはまるキャスティング。
特にアルパチーノは役になりきっていて、本当にすばらしい演技を見せている。
ヴェネチアの美しい風景を堪能できて、服装や雰囲気、人の様子が16世紀にタイムスリップしているような気分になるくらい丁寧に描かれている。
とても映画らしい感じがして楽しめるのだが

私はどうも、原作のストーリー展開がしっくりこない。
まあ、いくら世間的に「名作」と呼ばれるものでも
全員が「名作」と思うわけはないのだけれど。
原作の宣伝を見ると「喜劇」と書いてあるが
現代の人間が見ると、喜劇か?とかなり疑問が残る。
その当時は、裁判の言い回しに笑い、どんでん返しにすかっとしていたのかも知れない。
でも、今見ると シャイロックを破滅させるために法律をかなりこじつけで使っていて、どうも気分が良くない。法学博士のくせに不公平すぎる。

それにあの言い回し。
どうも、ドラマ「渡る世間・・」の登場人物がいつもよりロマンチックに語ってるイメージを持ってしまって好きになれない。

とまあ、原作のストーリー展開は好きじゃないけど

映画の小道具も街の様子も良く作られているし
俳優も演技が上手なので、上手くできてる映画だ
まあ、あのアルパチーノの演技を見るだけでもお金を価値があると思う。



#20051106 オシム優勝

今日のナビスコ杯決勝はオシム千葉の優勝

PKで勝つなんて、まるで去年の決勝を見ているみたいでした

夜のスーパーサッカーに選手たちが出てましたが
やっぱりなんか地味だなあ。堅実なサッカーが魅力なんだけどね

VTRの、観客動員数ワースト1のところでの選手たちの暗い表情が切なかった。
これを機会に、見に行く人が増えるといいね

#20051101 最も怖い男

今週のサカマガは必読

帰りの電車でにやにやしながら読みました。

J1DFがもっとも恐れるドリブラーが判明しました。
永井がダントツの一位

表紙になるなんて珍しい。
あとは、これを本人が自信にして悩める永井を卒業しなくては・・



闘莉王に1票入ってましたが、あれは本人が入れた票だと私は思います。


広告で、俊輔とベッカムが隣同士で写ってましたが
あれはキビシイです。

  HOME  

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

misae

misae

20代会社員
<趣味>
★旅行  旅行貧乏。アジアリゾート大好き。
★映画  古いのから新しいのまでOK
★スポーツ観戦  サッカーなら浦和レッズ。野球も好き。
★ゲーム、漫画  RPG中心。
★語学  イタリア語、フランス語に興味。もちろん話せる段階ではない。


-天気予報コム- -FC2-

人気blogランキングへ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。