おさんぽ日記

浦和レッズ 旅行好きによる日記blogイタリア風味

#------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#20050220 北京旅行

北京4日間の旅 個人的に記録代わりのまとめ


北京の画像はこちらにどうぞ

○飛行機
極寒の地(笑)北京へ向かうJAL便。

親からは、なんでそんな寒いところにわざわざ行くのか?と不思議がられる。友人は、う~ん中国かああんまりいいイメージ無いんだよね とまだアジア杯の中国サポーターの印象が抜けていない。

本場の中華を食べたい!
天安門と万里の長城を一度見てみたい。理由はそれで十分。

で、JAL便。

機内食が美味しくない・・・。というよりまずい。数年前食べた大韓航空の機内食と同レベル。ANAの機内食は美味しいのに、なんでJALはあんなに手抜きなんだ?だいたいメインディッシュが牛丼やら焼きそばだったり・・・。


○街の様子
さすがに寒い。コートの帽子って日本ではかぶる人もいないけれど、ここではおしゃれより防寒。あんなに役に立ったのははじめてだ。
そして、女の子のファッション。

地味。

男も女もだけどみんな地味だった。ちなみに旅行中スカートをはいてる人はほとんど見かけなかった。寒いしね^^やたらに兵隊さんが多かった
デパートには日本でも見かける洋服屋さんがあった。でもどこも空いていた。で、デパートが立ち並ぶ王府井(ワンフーチン)、他に目立った繁華街がないのでそこにばかり行っていた。ガイドさんは日本で言う銀座だと言っていた。が、それは違う。どのデパートにも高級感はなかった。どちらかというと上野。でも、丸々工芸品しか(しかも怪しげ)扱ってないデパートがあったりと面白い。さすが中国は人口が多いせいか、やたら店員が多い。余ってます、人・・。

食べ物やさん、こちらにはやたらピザハット(宅配にあらず)、マクドナルド、スタバ、吉野家があった。チェーン店はほとんどそれしか見なかった。北京には美味しい麺がなかったので、美味しいラーメン屋さんをチェーン店として中国で全国展開すれば儲かるかも・・・と密かに実現できそうもないアイディアを思い浮かべていた。

どうも北京は上海のように経済の中心ではないので、都会っぽさはないようだ。ショッピング大好きの女の子には物足りないかも。

○気になるトイレ
やっぱり一番に気になるのは便所。

一度ドアではなくカーテンだけのトイレは見たがあとはみんな扉つきだった。やはり北京は都会だ。
しかし、キレイなトイレは一度もみなかった。汚さはイタリア並みです。
それに扉はある。がカギのないトイレが多い。そして、カギがあるのにカギをかけない人が多い。何度も扉を開けてしまい中に人がいるという状況にあった。しかも相手は驚かない。

中国のイメージ。自転車通勤。しかし、そのイメージは古いらしい。もちろん自転車は多いのだけれど今は車が主役。しかも交通ルールは最悪。人も車も譲らない。自分から動かなければ一生そのまんま。中国人はたくましい。

○北京の名所
中国ですごい!と思ったもの。

天安門と故宮。中国雑技団。万里の長城。

世界一大きい広場天安門広場。その大きさは、なんというか歩くのが嫌になる。毛沢東の横にある「中華人民共和国万歳」って文字を見ると国民性の違いを感じる。
故宮は一瞬 首里城みたいだなあと思ったけれどその広さ、皇帝ってすごかったのねとただただ唖然。しかも、天安門から故宮の奥までずっと一本のまっすぐな道。皇帝はまっすぐがお好きなのね(笑)ちなみにオリンピックまで工事中だらけです^^

そして、中国雑技団。ふつうのサーカスは見たことがあるけれど、いやあそれを超えるよ。あんな小さな子供がびっくりするようなことを普通にやってみせる。しかも、みんな目が純真でかわいい。

そして、最後は万里の長城。
一生のうち一度は訪れたいリストに入っていたので感激です。あんな山奥にあんなものを作った昔の人は凄いです。しかし、あんな田舎に敵は攻めてくるのか??
ずっと歩いていくと海に着くそうです。誰か私の代わりに試して欲しい。
ちなみに足腰の弱い人と高所恐怖症には絶対に無理です。ジェットコースターのレールを歩いているようなイメージです(笑)
特に私が行ったときは強風だったので、つかまってないと飛ばされそうな感じでした。

○食事
中華料理は美味しいです。サソリが出たのだけれど、さすがに食べれなかった。食べた人の話によるとエビっぽい味らしい。サソリの見た目に躊躇するが考えてみればエビもかなり見た目がひどい(って私は思ってる)。私はエビも食べれません。
中華料理は美味しいけど、油っぽいのでお茶は必須です。中国茶って味よりも必要だから飲んでいる感じ。コーヒーとの組み合わせだったら間違いなく、胃がやられるでしょう・・
スポンサーサイト

#20050214 アレキサンダー 3時間耐えられるか?

最近流行の古代歴史 and 伝説ものシリーズ。
映画としては駄作だったキングアーサー。
迫力はあったけど無駄に長かったトロイ。

で、今回の映画。名前だけは有名なアレキサンダーのお話。イメージとしてはトロイの続編っていう感じです。


どれも日本人は馴染みがあまりないお話だったが、今回も同じ。ほとんどがアレキサンダー大王が東方遠征したってことしか知らないのでは?
私はそう。

アンソニー・ホプキンス演じる誰か(名前がわからん)が懇切丁寧に説明してくれるので安心です^^
始まってからかなり長く彼が、地図を見せつつ口で歴史を説明してくれたので、いやあもしかして終わりまでこれ?と嫌な予感。その後からちゃんと物語がはじまります。


ただ、イメージとしてはNHKの歴史番組の再現VTRを3時間見させられている感じ。
私は好きだからいいのだけど、興味のない人、疲れてる人には絶好の昼寝タイムになること間違いなし。


この映画、登場人物の名前がやたら難しくて似てるので、最後まで名前と顔が一致しない。しかも、ギリシャ神話の有名人の名前が何回もでてくるし、地名も馴染みが無いので、下手したら知名なのか人の名前なのかさっぱりわからなくなるかも。

ここで予習していけばよかったかも。

アレキサンダーに、どこかの大統領みたいなセリフを言わせたりと、監督はなんかしらのメッセージをこめたかったようだ。人間は昔も今も戦争が大好きみたいです。異なる文化の人々を軽蔑するのはよくないね。

しかし、昔の女の人は大変だ。。。アレキサンダーは結婚当日に男といちゃいちゃしてるし。完全に子供を生ませるだけなのか。。まあ、彼の恋人は一途な感じの優しそうな男の人だったけど。
しかし、象さんはすごい!
この映画の最大の見せ場は戦う象さん。アレキサンダーの存在を無視して象さんを応援してしまった。

終わった後に、

で、結局マケドニアってどこなのさ?

って画面につぶやく私は歴史の勉強不足です。









【DVD】


【DVD】 アレキサンダー プレミアム・エディション



#20050210 オペラ座の怪人

ミュージカル映画はわりと好きなので見に行きました。
オペラ座の怪人

どの役者さんもあまり名前の知られてる人ではないのだけど、主演3人の歌声は自分の声だそうです。なかなかきれいな声で上手です。怪人さん役のジャラルド・バドラーはまるでロック歌手の声なので好き嫌いが分かれるかも。ヒロイン・クリスティーヌ役の女の子は当時17歳!大人っぽい。雪の中で歩いてるシーンで胸の谷間くっきりなのが同じ女でも気になる・・・。寒くないのか?

音楽がやはり凄くいいですよ~。思わずサントラ買ってしまいました。しかも輸入の完全版。効果音がついてます。

でもね、ヒロインの行動がイマイチよくわからんですよ。一体君はいつあの人を好きになったのかい?と突っ込みたくなるくらい。しかも、音楽の天使がどうの、、と言ってる時点でちょと危ない子(笑) 友人が あなた夢をみてるのよ!と心配するのもわかるよ。

で、観終わってどうしても分からないところがあった。というよりせりふと行動が矛盾してるんですよ。
ネットを調べてみたら。

やっぱり某氏の誤訳のせいだった・・・

戸田奈津子さん、またあなたですか・・・?!

以下はとあるサイトからの抜粋。
誤訳「情熱のプレイ」
原語:passion-play
普通の訳:受難劇

誤訳「ぼくを裏切らないでくれ」
原語:Don't throw your life away for (の部分?)
普通の訳:僕のために 君の人生を捨ててはいけない

誤訳「あなたに惹かれていたわ」
原語:you are not alone
普通の訳:あなたは孤独じゃない


これをみて少し疑問が解決しましたよ。
「ぼくを裏切らないでくれ」とその後の行動がどうしても納得できなかったんで、いやあよかった。

字幕が必要ないくらいの英語力が欲しい

  HOME  

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

misae

misae

20代会社員
<趣味>
★旅行  旅行貧乏。アジアリゾート大好き。
★映画  古いのから新しいのまでOK
★スポーツ観戦  サッカーなら浦和レッズ。野球も好き。
★ゲーム、漫画  RPG中心。
★語学  イタリア語、フランス語に興味。もちろん話せる段階ではない。


-天気予報コム- -FC2-

人気blogランキングへ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。